筋肉を柔らかくするには筋肉を揉むのは効果的?自分でできるマッサージ方法とは?

筋肉が硬くなってしまうということは、それだけ疲れが溜まっているということでもあります。筋肉が疲れてこり固まってしまうと、血液やリンパの流れも悪くなってしまいます。

そうなると新陳代謝といった基礎代謝も悪くなってしまうので、むくみが起きたり便秘になってしまったりと身体にいろいろな悪影響ができてきてしまう可能性があるわけです。
 
その他にもストレスが多い生活をしていると身体全体が緊張状態になってしまうので、身体が硬くなってしまう恐れもあります。そうならないためにも筋肉を柔らかくする必要があります。 

柔らかくするためには、マッサージをしながら固まっている部分を揉むようにしたり、ストレッチをしたりしてあげることが効果的です。ストレッチは身体全体の筋肉を伸ばしてあげる効果が期待できるので、
身体を柔らかくすることができますし、ゆっくりとした呼吸で行うことによってマッサージ効果だけでなくストレスを解消する働きも期待できます。
 
マッサージをする時は、お風呂上がりなど身体が温まっている時に行うとさらに効果が期待できます。身体が温まっている時にしっかりと揉むことによって筋肉が柔らかくなり、血液の流れをよくすることができるからです。痛気持ちいいくらいの力で揉むようにすると良いでしょう。

筋肉 柔らかくする マッサージ

コメントは受け付けていません。