筋肉の量の平均値はいくつ?男性と女性の筋肉量の違いとは?

筋肉の付く量は性別や年齢により異なりますが、BMIが25未満であるという場合、男性では22kg、女性では14kg、BMIが25以上であるという場合には、男性で24kg、女性では17kgが平均値であると言えます。

筋肉量の計算方法については、体重から体脂肪量を引き、その値を2で割るとおおよその筋肉量を知ることが出来ます。なお、体脂肪の重さについては、体重に体脂肪率を掛けることにより算出することが出来ます。

筋肉の付き方に男女の違いはありますが、その形や構造については違いはそれほど多くはないと言えるでしょう。男性の場合女性に比べると、背が高く骨格もガッチリとしている人が平均的に多いと言えます。

そのため、筋肉が多く強いという特徴があります。また、性ホルモンの影響による違いも見られるのは紛れもない事実です。男性の方がホルモンの影響で脂肪量が平均的に少ないとされています。

ただし、正しい方法でトレーニングを行うことが出来れば、その結果については大きな違いは見られなくなる可能性もあります。大切なことは、正しくトレーニングを行うとともに、食事にも気を付けるようにするという事、そして、続けるという事と言えるでしょう。

筋肉 量 平均

コメントは受け付けていません。