筋トレをして痩せる成果が出るまでの時間は?筋肉で体重が増加する原因|痩せるための筋トレとは?

筋トレが原因で筋肉量は増加しそれに伴い体重も増えますが、将来的には痩せると言う成果を得ることができます。筋トレを中心にダイエットをしても、成果が出るにはかなりの時間を要します。やはり体重減少の成果を得るためには有酸素運動と合わせることが効率的です。

筋肉は脂肪と比べて同じ体積だと重くなるので、筋肉量が増えれば目に見えて体重も増加します。ただし、筋肉が増えれば基礎代謝が向上します。基礎代謝とは、1日生活をしていれば何もしなくても消費するエネルギーのことを指しますが、この基礎代謝が向上することで、エネルギーを消費しやすくなり、結果的に太りにくく痩せやすい体質に変化します。これが、筋トレが原因で痩せるというメカニズムです。

筋トレと言っても様々な種類があります。効率よく基礎代謝を上げ痩せる原因を作るためには、大きく太い筋肉を鍛えることが肝要です。腹筋や腕の筋肉は目に付きやすいですが、あまり大きな筋肉とは言えません。大胸筋や背筋、太ももの筋肉などが大きな筋肉の代表格なので、これらを重点的に鍛えることが大事です。

有酸素運動で脂肪を燃焼させるのと併せて大きな筋肉を鍛えることで、筋肉が増加し、より短い期間でダイエットは成功に近づきます。

筋トレ 痩せる 体重

コメントは受け付けていません。