筋トレをして超回復させる場合の食事のカロリーや栄養はどれくらい取れば良い?

筋肉増量を目指す筋トレをして超回復させる食事のカロリーは、一般的な消費カロリーに500kcalは加えた方がいいようです。一般的な消費カロリーの計算は、体重×37kcal/kgとなります。

体重が70kgの人であれば、70×37kcalで2590kcalとなります。超回復のための必要カロリーは、それに500kcalを加えて、3090kcalとなります。絶対条件ではありませんので、目安として食事を摂るようにしてください。

また、筋肉を作り、筋トレ後の超回復に欠かせないのは栄養素です。量を食べるということではなく、筋肉にとっていいものをメインに取るようにすることが大切です。筋肉に最も必要なたんぱく質はもちろんですが、敬遠されがちな炭水化物も身体を動かすエネルギーとして重要です。

栄養バランスの取れた食事に、タンパク質を多めに入れると考えた方がいいでしょう。タンパク質も鶏のささみや赤身、豆腐などの大豆食品は優れた栄養素ですから、積極的に取り入れた方がいいでしょう。また、ビタミンを豊富に含んだ果物や野菜は疲労回復を促進してくれます。

筋肉は筋トレだけで生まれるものではありません。栄養バランスの取れた充分な食事と休息も重要なものです。

筋トレ 超回復 栄養

コメントは受け付けていません。