筋肉を付けながら痩せるための糖質や脂質のバランスは?食事制限に必要な最低限のカロリーって?

基本的にカロリー収支がプラスの場合は体重が増えて、カロリー収支がマイナスの場合は痩せるということになります。なので、基本的に痩せることが目的の場合は食事制限が必要になります。

カロリー収支がゼロくらいで筋肉を鍛えていくと、筋肥大と脂肪燃焼の両方の効果を得ることができるでしょう。特にタンパク質を多めに摂って、糖質や脂質を制限するというのが痩せるのには効果的です。単に体重を落とすということだけでなく、筋肉を付けて脂肪は落とすということが理想です。

糖質や脂質を食事制限で抑えるというのは程度問題で、もちろん筋肉を大きくするためには糖質も脂質も必要ということです。食事制限を行うのも良いのですが、過度に行うと筋肉も脂肪も落ちていくので、綺麗な痩せ方ができないということがあります。

単に体重を落とすことばかりに目が行きがちですが、筋肥大すれば体重はむしろ増える可能性があるのです。

しかし、これは体としてはレベルアップしているので、問題ないでしょう。ダイエット番組でも体重ばかりに目が行きがちなので、それも問題でしょう。

ダイエットするというのは、体重を落とすことではなく脂肪を落とすことという認識を持ちながら、適度に行うのがおすすめです。

筋肉 痩せる 食事制限

コメントは受け付けていません。