筋トレと食事制限をして細マッチョを目指す場合のトレーニングと食事のメニューは?

筋トレと食事制限をして細マッチョを目指すためには有酸素運動をプラスしたトレーニングとタンパク質の多い食事メニューがおすすめです。

筋トレをして筋肉量が増えると基礎代謝量がアップして消費カロリーが自ずと増えるので痩せやすく太りにくい体質になります。

細マッチョを目指すためには筋トレにプラスしてウォーキングやジョギングなどの有酸素運動をプラスして脂肪を燃焼させるのが有効です。

食事制限との相乗効果で体脂肪を効率的に減らすことができます。有酸素運動は開始して20分が経過した頃から脂肪が燃焼し始めますので、20分以上のトレーニングが必要です。

トレーニングをする30分前にアミノ酸を摂取しておくと脂肪が燃焼しやすくなります。アミノ酸配合のサプリを摂取して効率的なトレーニングを行いましょう。

食事制限において気をつけるべきこととしては、筋肉の材料となるタンパク質の摂取を減らさないようにするということです。

肉や魚や大豆製品や乳製品などのタンパク質を積極的に取り入れた食事メニューを心がけましょう。タンパク質だけではなく代謝や血行を促進させる働きがあるビタミンやミネラルをバランス良く食事メニューに取り入れることも必要です。

筋トレと食事制限と有酸素運動とタンパク質の積極的な摂取で細マッチョを目指しましょう。

筋トレ 食事制限 メニュー

コメントは受け付けていません。