筋肉が超回復を効率良く起こす方法はある?効率の良い超回復の起こし方のコツとは?

筋肉の超回復を起こすコツというのは特にはありませんが、強いて言えば、筋肉を限界まで追い込むことが効率的な方法です。

また、筋肉を超回復するためにはタンパク質を摂取するということです。タンパク質だけでなく、他の栄養素もしっかりと食べるということが重要です。

超回復というのは破壊された筋繊維をより強く太く再生するということなので、そのためには栄養が必要なのです。なので、コツは筋繊維をしっかりと破壊して、回復するきっかけを起こすということになります。効率的な方法としては、なるべく重い負荷で効率的に筋繊維を破壊するということが起こすコツになるという方法です。

筋トレは筋肉がつくというだけではなく肌や内臓の機能改善にもかなり役立ちます。全身の代謝、血流や成長ホルモンを活性化させるので、全身に良い影響があるということです。

日本人はなぜか有酸素運動の方が良いと思っている場合が多いのですが、代謝や成長ホルモンを増やすには無酸素運動の方が良いです。しかし、両方組み合わせることで相乗効果があるので、特殊な競技をやっている人を除けば有酸素運動も無酸素運動もやっておいた方が良いということになります。代謝も二重でアップします。

筋肉 超回復 コツ

コメントは受け付けていません。