筋肉の量を増やす方法はある?比較的簡単にできるトレーニング方法とは?

筋肉の量を増やすには筋力トレーニングが効果的です。
トレーニングの方法には様々ありますが、筋肉の量という意味で言えば、足、背中、胸が筋肉量を多く占めているためこれらの部位を鍛えることで簡単に筋肉量を増やすことができます。

それぞれの箇所で自宅でもできる簡単なトレーニング方法を紹介します。
まずは足にかんしてはふとももが多く占めていますので、スクワットが効果的です。
膝や腰などに負担が掛からないように、ゆっくりと正しいフォームで行うことを心がけてください。

数をこなす方法でやってもあまり効果は得られません。背中はうつ伏せに寝た姿勢から上半身を反らして背筋を鍛えることができます。

腕は腕立て伏せがもっとも簡単にできるトレーニングです。左右の手の幅を広めに取ることで大胸筋に負荷がかかります。そしてゆっくりと顎が地面に着くまで下げていき、その後ゆっくりと元の姿勢に戻るといった方法で行うと自重で充分に筋トレの効果があります。

より負荷をかけたいという方は足を椅子などの上にのせた姿勢で腕立て伏せを行うと下半身の体重も負荷として増やすことができるので、普通のやり方では物足りない方は試してみてください。

これらのトレーニング方法で効率よく筋肉量を増やしていきましょう。

筋肉 量 増やす

コメントは受け付けていません。