筋トレで腹筋を鍛える場合の回数や時間の目安|負荷はどれくらい?何セットやるべき?

腹筋を鍛える筋トレの回数や目安は50回3セットが理想で、時間は15分以内で終了させます。腹筋は体の中心に位置し年齢と共に衰える部位なので鍛える事は大事です。

しかし、筋トレの方法を効率的に行わないと筋肉を傷めたり、意味がない事もあります。例えば、腹筋はいきなり50回行うのはきつく、無理な女性も多いです。

1日で多い回数をすると、筋肉痛になり次の日が行えない状態に陥ります。だから、最初の10日間は、家で10回3セットを目安にしてみましょう。初心者でも、10回程度ならきつくなく、女性でも3セット続けられるはずです。

それを10日間行えば、少しずつ習慣性が付きお腹が馴れてきます。そして、10日間過ぎれば、20回3セットに増やしこれを20日間続けていきます。

最初の10回より少々きつくなりますが、20回行えば2、3分の時間休憩して2回目を行うようにします。休憩を挟めば、20回も普通に行えるようになるので10回と合わせて1ヵ月間頑張りましょう。

1ヵ月経過した腹筋は、少し変化や固くなり多少の負荷に耐えられる筋肉が付いてるはずです。1ヵ月後からは、30回から50回3セットを目安に回数を増やし、数分間の休憩時間を入れながら筋トレをしましょう。

筋トレ 回数 腹筋

コメントは受け付けていません。