筋トレをする時間のない社会人でも自宅で簡単にできる筋トレのメニューとは?

社会人になると時間のやりくりが大変になりますが、簡単に自宅で出来る筋トレのメニューはアイデアしだいで沢山あります。

先ず両手を胸の前で組みます、合掌の形でこのまま中央に向かって押し合います、これを10秒次に反対に引き合います、これを10秒この2つをワンセットとして3回行います。
筋トレのメニューは動作としては簡単なものです、アイデア次第で自宅でも時間をかけずに十分筋トレ出来ます。

次に手を前にならえのように突き出しますが手は組んだまま、同じように押し合いで10秒引き合いで10秒ワンセット3回、力は加減しないで全力でかけて下さい。

次に手を組んだまま左手の甲を下に向けます、そして前回と同じ要領で押し合います、これを3セットのあと右手の甲を下にして同様に繰り返します。
手の握りは合掌の形に拘らなくても良いです、できるだけ力がかかりやすい形に工夫して下さい。

今度は手を後ろに組んで同じ要領で押し合って引き合います、このように自宅どころか会社でも通勤途中でも出来てしまうトレーニングメニューはアイデア次第です。
忙しい社会人にこそ実行してほしいコンパクトな筋トレメニューなので時間のない社会人でも空いた時間で簡単に自宅で出来るメニューとなっています。

筋トレ 時間 社会人

コメントは受け付けていません。