筋トレをして痩せる効果の違い|学生と40代の年齢による、痩せ方の違いとは?

ダイエットの為に、筋トレをして痩せる効果は年齢によって様々で、学生と40代では違いが出てきます。特に40代になると、男性も女性も体力や代謝力が急激に落ち始めますので、学生とは違った効果となるのです。

学生はまだ身体も若く、太っても筋トレなどの運動をすることで、簡単に体重が落ちるようになっています。筋肉も付きやすいですし、運動するには適している年齢となるでしょう。

しかし、40代となると、身体の衰えを感じる年齢となってきます。筋トレも上手く出来なくなったり、疲れやすさを感じることとなります。すぐに効果を感じることは無く、毎日こつこつと続けていくことが一番大事になってきます。

痩せる部分にも違いがあり、学生は全体的にスリムになったり、筋肉が程よく付いたすっきりとした身体となりますが、40代となると全体的に痩せるというよりは、筋肉が腕や肩周りにまず付いてきます。

お腹などの下半身は痩せづらく、身体が大きくなる印象を与えるでしょう。しかし、これは筋トレにより太っているわけではなく、上半身に筋肉が付いているのです。

しかし、下半身の脂肪が落ちづらい為に、見た目に違いが出てしまうのです。40代の場合は、長い月日を重ねてダイエットをしていくことが重要です。

筋トレ 痩せる 年齢

コメントは受け付けていません。