足を中心に鍛えられる筋トレグッズって?そのグッズを使った太ももやふくらはぎの鍛え方とは?

足を中心に鍛えられる筋トレグッズには、代表的なものとして「ステッパー」「レッグスライダー」「ダンベル」があります。ここでは順にこれらの筋トレグッズを使った鍛え方を紹介します。

「ステッパー」は左右足踏みをすることで太ももからふくらはぎにかけて鍛えることができるもので、踏み込みの強さを調整できます。筋肉に大きな負荷をかけることはできませんが、その分足が太くなりにくく、また疲れが翌日に残るようにこともありません。

「レッグスライダー」は立ったまま足を横に開いて閉じる動作を行う筋トレグッズで、普段の生活では鍛えにくい太ももの内側の筋肉である内転筋を効率的に鍛えることができます。内転筋を鍛えることでO脚を改善・予防できます。

最後に紹介する「ダンベル」は正しいフォームでトレーニングを行うことで鍛えたい筋肉をピンポイントで刺激することができます。太ももの鍛え方はダンベルを両手に握り、肩幅に足を広げ、膝が90度になるまで腰を落とし、ゆっくりと元の位置に戻ることを繰り返すスクワットが効果的です。

ふくらはぎの鍛え方はダンベルを両手に握り、思い切りつま先立ちをしてふくらはぎの筋肉を収縮させたまま数秒間停止し、踵が地面につくぎりぎりところまで戻すことを繰り返すカーフレイズが効果的です。

筋トレ グッズ 足

コメントは受け付けていません。