筋トレをする時のストレッチのタイミングは?筋トレ前?後?効果の違いもある?

ストレッチをするのはそのときの状態にもよりますが、基本的には筋トレの後の方が良いでしょう。筋肉がある程度温まってからでなければ伸ばすことができないので、最初にストレッチというのは伸びにくいです。

しかし、筋トレの方も急に全力で力をいれると肉離れなどの危険性があるので、軽い負荷で多少慣らしてから負荷を掛けるというのが良いでしょう。前後どちらに行う人もいるのですが、ストレッチで筋肉を伸ばし過ぎると、その後急に筋肉を収縮させたときに力が入りにくいという場合もあります。

なので、筋トレはストレッチの前にやり、最後に伸ばすというのが良いです。筋肉というのは収縮と伸長の二種類ができますが、その意識というのが非常に重要で、タイミングに関しても自分の体との相談ということになります。

体の柔軟性がかなり高い人の場合は、前に柔軟をやってもまったく問題がないということもあるので、その場合は最初に全力で伸ばしても筋トレに支障が出ないということもあります。なので、タイミングに関してもその強度に関しても体によって違います。自分の体感として効果的なタイミングということになります。

ただ、柔軟性や筋力を効果的に高めるには、ある程度効果を感じるくらいの強度が必要です。

筋トレ ストレッチ 前

コメントは受け付けていません。