高齢者でも簡単にできるおすすめの筋トレやストレッチを方法は?

年齢に関係なく効果的なストレッチといえば、スクワットですが、高齢者でもそれぞれの体力に合わせて簡単に出来るのがが、スクワットの良い点です。

例えば、椅子の背もたれなどにつかまって、ゆっくりとしゃがめるところまで腰を落としていきます。これを無理のない程度で繰り返すのですが、一回あたり10回ほどでも筋トレとして十分に効果的です。

また、500mlの空きペットボトルに水を入れ、筋トレ用のバーベルとして使うのも簡単でおすすめです。これを片手に持って腕を伸ばして少しづつ持ちあげ、頭の上まできたら、肘を折って後ろに曲げます。

その後、ゆっくりと戻してゆくという動作は、腕の筋肉を鍛え、特に二の腕の筋トレになります。上腕二頭筋に比べて使うことの少ない二の腕の筋肉のストレッチとしておすすめです。ペットボトルに入れる水の量を変えることで、重さを調整できるところも良い点で、特別な道具もいらず、簡単です。

高齢者に限らず、いずれのストレッチも、タイミングよく行うことで効果的になるのですが、おすすめは毎回の食事前の時間帯です。運動することで使った筋肉を、食事、特にタンパク質で再生できるという点でも良いですし、食欲がないという高齢者の方も、運動することで食欲が増進するので、是非この時間帯を有効に使うとよいでしょう。

筋トレ ストレッチ 高齢者

コメントは受け付けていません。