ジムでの筋トレのやり方|初心者でもできるジムの器具の使い方とトレーニング方法とは?

筋トレは体を逞しく見せることができ、健康的で良い運動と言えます。ジムでの器具の使い方や各種トレーニングのやり方についてですが、筋トレを始めた方は戸惑うと思います。そうでなくてもジムは常連さんが、ものすごい迫力で、器具を使いトレーニングをしていることが多いものです。

さて筋トレのやり方ですが、大きく分けて、フリーウエイトと器具によるマシントレーニングの二つに分かれます。フリーウエイトというのは、ダンベルやバーベルなどを使い負荷をかけるものです。

マシントレーニングと違い筋肉の様々な方向へきかせることが出来ます。また動きが固定されていないので多様な筋肉へ刺激をすることができます。マシントレーニングは、軌道や動きが一定になっており刺激を筋肉へピンポイントで与えることができます。

フリーウエイトはダンベルやバーベルの重みがありますので気を付けて実施しないと危険が伴います。ベンチプレスなどでは、あがらなければ体が圧迫されるので必ず補助者を付けます。

やり方さえ間違えなければより強い負荷をかけることが出来ます。マシンは使い方が正しければ安全に行いうことが出来ます。ジムのマシンは、ラットマシンで背中、スクワットマシン脚部、バタフライマシンで胸部を鍛えると良いです。使い方は簡単です。マシンの軌道どうり引いて筋肉に負荷をかけます。

筋トレ やり方 ジム

コメントは受け付けていません。