自宅でできる胸筋を鍛える筋トレ|初心者にもおすすめな胸筋を付ける筋トレのやり方とは?

筋トレ初心者の方が自宅で出来るおすすめの胸筋を付けるやり方が有ります。最近テレビの画面に登場するようになった某格闘家がボデイビルの大会で優勝し、その素晴らしい筋肉美を披露していました。彼の様な盛り上がった胸筋までは行かなくとも、男らしさの象徴である胸筋の強化は健康な体作りに必要な事なのです。

さて、自宅でのおすすめのやり方はバランスよく筋トレを行う事です。自宅で初心者が胸筋を付ける場合には、朝のウオーキングを少し長めに行い、軽めの準備運動を行い血液の循環を良くします。

次に手脚のストレッチを行い、本格的な自宅での筋トレに入ります。最初に胸の下側にある腹筋を鍛える為腹筋運動を30回位行い様子を見ます。息が上がっていなければ次に腕立て伏せに入ります、

ゆっくりとまず10回行い自分の体調を確かめます。自分の体重を支えるこの筋トレは初心者に取ってはかなりきつく、10回未満の男性を居ます。継続して行う自信が有れば後10回ほど追加します。

このやり方を繰り返しを朝のおすすめ筋トレとして行います。大切な事は継続です、段々体も慣れていけば回数を増やす事も可能です。もう一つ大切な事は栄養価の高いバランスの良い食事をとる事です。

筋トレ 胸筋 自宅

コメントは受け付けていません。