食事制限なしで筋トレしても減量出来る?減量に適した筋トレ方法とは?

筋トレの方法を上手く管理すれば、食事制限なしでの減量も可能です。ダイエットと言えば食事制限のイメージが強いものですが、筋トレのやり方次第で普段通りの食事内容で十分な減量ができます。

食事制限なしで減量する筋トレ方法として、特に有効なのは有酸素運動です。20~30分以上継続してトレーニングする事で、脂肪の燃焼を高めやすくなります。例えば、初心者が利用しやすい方法の1つにサイクリングやエアロバイクを利用した筋トレがあります。減量に適したペースは意外に楽で、初心者でも簡単にできるトレーニング方法です。

最初は10~20分程度の走行で体を慣らして、慣れてきたら10分単位でトレーニング時間を増やしていきましょう。毎日1時間程度を継続して筋トレできれば、食事制限なしでも十分なダイエット効果が期待できます。プロテイン等のサプリメントも必要無いので、比較的簡単で利用しやすい方法になるでしょう。

ただし、水分補給はこまめに行うべきです。スポーツドリンクが理想的ですが、時期やトレーニングのやり方によっては濃度が高くて飲みにくい場合もあります。水で薄めると飲みやすくなるので、濃すぎると感じたら調整して飲むようにしましょう。

筋トレ 食事制限 なし

コメントは受け付けていません。