自宅でできる筋トレ|太ももやふくらはぎなど下半身を鍛えるメニューとは?

太ももやふくらはぎなど下半身を効果的に鍛えられ、かつ自宅でいつでも簡単にできる筋トレメニューと言えばスクワットがおすすめです。

スクワットはまた立派な有酸素運動でもあるので気になる太ももやふくらはぎ以外の筋肉も働きかけてくれるので一石二鳥の筋トレです。スクワットを行うときに意識したいのが常に正しい姿勢で行えているかどうかにあります。

このとき正しい姿勢ができていないと体の部分に余計な負担を与え腰を痛めてしまうこともあるので気を付けてください。足を肩幅より少し広く広げつま先は少し外側を向きます。

背中は丸めずに軽いアーチ状態を描いてください。膝は完全に伸ばし切らずに、軽く曲げた状態がベストです。ゆっくりと真下に向かいお尻を下げていきます。このとき顔は正面を向いたままです。

また膝がつま先より前に突き出さないように注意しお尻を引くようなイメージで腰を落としていきます。効果的に太ももやふくらはぎなどの下半身にスクワットの筋トレが働いているかチェックするのは太ももの裏側の筋肉を要チェックです。

この部分に力が入っているならば正しく下半身の筋トレが行われている証拠です。
スクワットのメニューは自宅の中で場所を選ばずできるメニューなので、天気に左右されることなく毎日行えるのも魅力です。ぜひスクワットを自宅で行ってみてください。

筋トレ 自宅 メニュー

コメントは受け付けていません。