筋トレ後の眠気の原因って?筋トレの後の眠気対策とは?

筋トレの後に感じる眠気の原因は、筋トレを行ったことによる全身の血流の状態の変化が関与しており、眠気を感じているままでは生活に支障をきたしてしまうため、対策を考えなければなりません。

筋トレを行った際には、負荷をかけられてしまった筋肉の繊維が破壊されてしまった状態であるため、その再生のために食事から摂取した、筋肉の材料となるたんぱく質や、筋肉を作る過程をコントロールするホルモンや酵素を動かすための栄養素やビタミンが筋肉に供給される必要があります。

人間の体においては、筋肉の再生のために必要となる物質は血流によって運搬されているため、筋トレをした後は筋肉に流れる血の量が増加します。その結果、頭に行くはずだった血の量が減少するため、眠気を感じてしまうのです。これが筋トレをした後に眠気を感じてしまう原因であると考えられます。

対策としては、原因が体のメカニズムである以上、眠気を受け入れて昼寝をするという方法もありますし、逆に寝付きやすいというメリットを利用して夜に行うという考え方もあります。他には、食後と時間をかぶせないことにより少しでも頭に流れる血流量を増加させるという対策も有効です。

筋トレ 眠気 後

コメントは受け付けていません。