背筋力の鍛え方|猫背や姿勢の悪さを治すための簡単な筋トレ方法って?

筋トレで背筋を鍛えるのであれば、器具があればデッドリフトです。しかし、簡単にできる鍛え方としては、逆立ちと四股踏みです。逆立ちはその姿勢をキープするのに背筋も腹筋も使います。

これによって背筋力も高まるのでおすすめです。逆立ちの状態で姿勢を保つためには猫背のように体が曲がった状態では逆立ちを維持できないので、自然に姿勢が良くなり、結果的に普段の猫背も治ります。

もう一つは相撲の四股踏みで、これはまず腰割という足を開いて腰を落とした体勢になることで股関節が柔らかくなります。猫背を治すのに背筋力ばかり意識する人がいるのですが、実は背筋ではなく股関節の柔らかさや強さの方が重要です。

体を支えているのは背筋力よりも下半身で、さらに股関節周りというのは姿勢の維持にかなり重要です。なので、相撲の四股踏みで股関節周りの筋トレと柔軟性強化をするのが非常に良いです。

最初は足が上がらないのですが、慣れれば簡単に上がるようになります。また継続することでダイエット効果も非常に高い筋トレなのでおすすめです。簡単な鍛え方ですし、足を上げて状態を維持するのに体の横の筋肉の鍛え方としても最適で、姿勢を維持する力が高まります。

筋トレ 背筋力 鍛え方

コメントは受け付けていません。