顔の筋肉をほぐすと小顔効果はある?顔のコリの原因って?

まず第一に、顔の筋肉のコリをほぐす場合、顔だけでなく全身に対して目を向けた方が良いです。人間の体というのは一部だけでなく全体のバランスで成り立っています。

たとえば、足はマラソンランナーのようにして、腕はボディビルダーのようにしようとしてもほぼ不可能です。ステロイドを用いたりして結果的に変なバランスで筋肥大するような人もいるのですが、体の一部の速筋繊維を肥大化させれば、代謝や成長ホルモンの影響で他の部位の速筋繊維も肥大化します。なので、結局のところ体全体のトータルで考える必要があります。

さらに顔というのは筋肉量が多い部位ではないのですが、より大きい筋肉を鍛えることで小顔にもつながります。大きい部位の、コリをほぐすことでも小顔に効果があります。特に大きい部位という観点ではお尻や太ももの筋肉が特に重要なので、できればそちらも併せて鍛えることをおすすめします。

顔に近い部位の筋肉の大きい部分でいうと、僧帽筋や大胸筋や三角筋が上げられます。これらの部位の代謝、血流を高めることは小顔効果に期待できるので、積極的に鍛えた方が良いでしょう。

部分痩せや顔痩せというのは非常に効率も効果も低いです。リンパをマッサージするくらいなら、僧帽筋を肥大化させた方が皮膚の細胞分裂が促進されて肌も筋肉もその機能を高めます。

筋肉 ほぐす 顔

コメントは受け付けていません。