筋トレや食事制限をして痩せることはできる?ダイエットのための食事制限の仕方とは?

ダイエットで痩せるためには筋トレと食事制限の仕方がカギとなります。ただやみくもにカロリー制限したり、単品ダイエットに励んだりするのは体に良い影響を与える事にはなりません。

無酸素運動の筋トレを毎日必死に長時間行う事も適切とは言い難いものです。効果的な痩せるためのダイエットは食事制限の仕方が大切です。炭水化物や糖分などの糖質を控えながら、動物性や植物性の筋肉の元となるたんぱく質をしっかりと摂取する事が必要です。

野菜の食物繊維で腸内環境を良い状態にしながらビタミンやミネラルを取り込み、それらを効率良く吸収するのに必要な適量の質の良い油も摂取します。

運動としてはウォーキングなどをするのも良いですが、一番必要なのは筋肉の強化です。食事でたんぱく質を摂取しながら、2日に1回の筋トレを行ないます。

毎日ハードな筋トレは筋肉にとっては良い事ではありません。筋肉は筋トレによって筋繊維を破壊しながら休む事で回復しつつ強化されます。さらに運動直後の乳製品の摂取は、筋肉量が増えるという研究結果も発表されています。

適度な食事制限によるカロリー摂取と筋肉強化による基礎代謝アップで、効率の良いダイエットが可能となります。このように、痩せるためには正しいダイエットの仕方を理解する事が始めの一歩となります。

筋トレ 食事制限 痩せる

コメントは受け付けていません。