筋肉にはマッサージとストレッチのどっちが効果的?その方法って?

筋肉をほぐす方法としてマッサージやストレッチがありますが、順番を守って行うことで効果的に働きかけることができます。

筋肉が固くなる状態としては過剰に働きてしまい、滑走が悪くなっていることが多いです。そのためその部分をほぐして滑走を良くすることで改善することができます。

またその方法についてもメジャーなものとしてマッサージやストレッチがあげられます。どちらも効果的に筋肉に働き掛けてくれますが、その順番を正しく守ることで効果をより高めることもできます。

優先的にはまずマッサージを行います。しっかりとほぐすことで筋繊維のコリをほぐすことになります。コリがほぐれると自然と滑走しやすい状態になります。その状態でストレッチを行うことで筋繊維を伸長させ、徒手的に滑走させることにつながります。

滑走性がよくなるにつれてコリもほぐれていくことからこの順番でそれぞれ行っていくことがより効果的な方法といえます。またマッサージについては力強く行うと筋肉が反応してかえって固くなることもあります。

またより刺激を抑えて行っていく方がよい為、ほぐしたい周辺から弱い力で徐々にマッサージしていくことが大切です。ストレッチも同じで、徐々に引っ張っていくことで負担なく効果を得ることができます。

筋肉 マッサージ ストレッチ

コメントは受け付けていません。