筋肉を付けずに運動で痩せる方法はある?女性と男性でもその方法は違う?

筋肉を付けずに運動で痩せる方法はあります。ただ、外見上という意味ではです。人には外から見える筋肉と、見えないものがあります。この見えない方はインナーマッスルといわれるもので、これを鍛えることで痩せることが出来ます。見た目はほとんど変わりませんから、外見を気にする人にとってはいいかもしれません。

このインナーマッスルを鍛える方法は、軽い負荷で長時間運動をすることです。テレビなどを見ながら軽いストレッチをするようなイメージです。

これなら筋肉をつけないで痩せることが出来ます。男性、女性の差は基本的にはありませんが、エネルギーの消費量は性別によって異なりますし、インナーマッスルの付き方も性別によって異なりますから、若干の違いはあります。

軽い運動を長時間続けることで男性も女性も筋肉を付けずに痩せることが出来るようになるでしょう。

筋肉を付けずに痩せるには、かなりの期間を必要とするということもいえます。一日二日の運動で効果が見られるほどになることは無く、数週間続けることでようやくその効果が出てくることになるでしょう。一度インナーマッスルが付くと、常時カロリーを消費していくれるので痩せやすい体になります。

筋肉 痩せる 付けずに

コメントは受け付けていません。