HMBは筋肉にどんな作用があるの?HMBを飲んで筋トレや有酸素運動をするのは効果的?

まずプロテインとの違いを説明します。簡単に言いますと、プロテインは筋肉を作る材料です。筋トレをして筋繊維が壊れた時にプロテインが損傷したところを効果的に補修して、筋肉が大きくなります。

対してHMBは筋トレをしているときに筋肉を作れ、分解するな、と指令を出します。HMBの成分はロイシンというアミノ酸です。プロテイン(タンパク質)を摂取し、アミノ酸のロイシンに変化し、代謝物ができます。その代謝物がHMBです。

しかし、ロイシンから代謝物に変換されるのは5%と言われています。ですから、変換の経過を省くために直接HMBを摂取すれば直接作用するという考えで開発されました。

一般に筋トレ初心者から中級者は筋肉への刺激になれていないため相性が良いと言われていますが、上級者には今一つ作用が望めないとの話も出ています。

そもそも、サプリは効果的である人とそうでない人の差がありますので、自分で試すしか方法はありません。

また有酸素運動を行ってHMBを摂取しても筋肉の肥大を目指す為には効果は望めません。有酸素運動は脂肪燃焼にはとても効果的ですが、筋肥大には余り効果を発揮しません。

有酸素運動を行いながらの肥大作用はお勧めしません。自分のめざすところにあった、トレーニング方法を行って下さい。

HMB 筋肉 作用

コメントは受け付けていません。