筋トレやマラソンをする時にアミノ酸のタブレットを飲むのは効果的?必要な運動量って?

アミノ酸という成分は聞いたことがあると思いますが、実際にどのように体に影響しているのか、運動量との関係性を詳しく理解している方は少ないのではないでしょうか。

アミノ酸は筋肉の合成、疲労の軽減、筋肉の分解抑制など、運動を行う方や、筋トレをする方にとっては重要な成分です。摂取方法としては、粉末、タブレット、ドリンクなど様々な方法があります。

タブレットの場合即効性を挙げるためには、水などで流し込むよりも、噛み砕いて飲むほうがよいです。マラソンを行う場合、その走り出す時間を計算してタブレットで摂取しておくことで、疲労軽減効果が期待できます。マラソンは運動量が多いため途中で摂取することでより効果的だと言えます。

さらに、マラソン後、筋肉痛の軽減や疲労の軽減のために摂取するのも効果的です。筋トレの場合は、運動量は少ないですが、筋肉へのダメージは大きいです。

そのため、アミノ酸を摂取しておくことで、筋肉の分解を抑制してくれるため、効果的な筋力アップにつながります。また、筋トレ後の損傷した筋肉の回復期間にアミノ酸を摂取することで、筋肉の合成を促進させる効果もあります。特に、必須アミノ酸はその効果が高いことが証明されています。

アミノ酸 タブレット 筋トレ

コメントは受け付けていません。