筋肉に必要な栄養素|食物から取れる栄養素と薬などからしか取れない栄養素とは?

筋肉に必要な栄養素というのはすべて食物から摂取することが可能です。薬というのは合法なものならばプロテインを指す場合が多いでしょう。プロテインというのはタンパク質の塊なので、食物で摂取できないというものではなく、あくまでも薬で補助的に摂取するものということになります。

あくまでも筋肉を鍛えるということがメインで、食物による栄養によって、破壊された筋繊維をしっかりと回復させます。いくらプロテインなどの薬を摂取しても、筋肉を鍛えるということを行っていなければ無意味です。むしろ栄養過多で太るだけになるでしょう。

基本的にカロリー収支がプラスであれば体重が増えて、カロリー収支がマイナスになると体重が減ることになります。そして、筋トレをすることによって、筋肉を増やして脂肪を燃焼させていくということです。

筋肥大と脂肪燃焼のどちらを優先するかによってカロリー計算を行うのですが、筋肥大と脂肪燃焼は両立できます。カロリー収支を極端にプラスかマイナスに偏らせると、どちらか一方しか実現できません。

プラスが大きい場合は筋肥大と同時に脂肪もつきます。またマイナスに偏る場合は筋トレしていても筋肉はむしろ減っていくということです。

筋肉 栄養 食物

コメントは受け付けていません。