アミノ酸を効率良く取るタイミングはトレーニングの前?後?

トレーニングを行ている人は特に、プロテインとかアミノ酸という言葉をよく耳にすると思います。タンパク質(プロテイン)はトレーニング後に疲労した筋肉を回復するために必要なものです。

タンパク質と同じように筋肉の疲労を回復させるものにアミノ酸があります。それではトレーニングの前、後、どのタイミングで摂取するのが効率的なのでしょうか。

タンパク質は三大栄養素の一つで、体内に15~20%含まれています。
そのタンパク質を構成しているのが20種類のアミノ酸です。
両者の違いは消化吸収される時間にあります。

タンパク質は胃の中で分解されアミノ酸として吸収され、その時間は1~2時間と言われていまが、アミノ酸は消化される時間が必要ないので30分程度で吸収され、20種類はれぞれが異なった役割を持っており、例えば筋肉に関するもの、持久力、免疫力に関する等ですが、サプリメントとして使用する場合は目的に合った物を使用することが有効です。

効率的なタイミングとしてはトレーニングの前後にに関わらず空腹時が最適です。食物と一緒に摂取すると早く吸収するというメリットがなくなります。トレーニングの前、中のタイミングで摂取するとエネルギーとして、後に摂取すると筋肉の回復に効果を発揮します。効率的に摂取し有効な利用をしましょう。

アミノ酸 トレーニング 前

コメントは受け付けていません。