HMBとプロテインの効き目を比較するとどちらを飲む方が効率的?HMBのメリットとデメリットとは?

プロテインは、筋肉づくりをサポートするために効率的なアイテムとして広く知られてきたのですが、HMBと比較すると効き目が少ないというデメリットが目につきます。

つまり、HMBは、他とは比較にならないほどの効き目を期待できるということで、現在大注目を集めています。

しかもHMBは、元々体内に存在している成分であり、副作用が発生するというデメリットはありません。つまり、安全で効率的な筋肉づくりが可能ということで、安心して利用することが出来ます。 
ちなみに、アメリカで行われた実験によると、HMBを毎日3グラム摂取したうえで週3回のウエートトレーニングを3週間続けたところ、何も摂取せずにトレーニングのみ行った人と比較すると除脂肪体重が3倍増加したという結果が確認されています。

これは、プロテインなどよりも圧倒的に効率的で、効き目が大きいということを証明しています。 
なお、HMBのこのような筋肉増強効果は、トレーニングを行わなくても発揮されることが判明しています。また、デメリットがないという安全性の高さも確かめられているので、エイズや糖尿病などの体重の減少を伴う疾患に対しての利用も研究されています。

このように、プロテインよりも幅広い分野での利用が可能ということも魅力となっています。

HMB プロテイン 比較

コメントは受け付けていません。