筋トレは朝昼晩のいつやるのが効率的?筋肉を鍛えるのに効率の良い時間帯はある?

筋トレは頑張り過ぎても休み過ぎてもなかなか効果が出にくいものですが、決められた時間帯だけ行うと決め、習慣づけることで効率的に筋肉をつけることが期待できます。 

筋トレに効率的なのは朝・昼・晩のうちどれかというと特に決まりはありませんが、避けたいのは食後や空腹時、就寝前です。それ以外ならトレーニング可能ですが朝・昼・晩についてそのタイミングを見ていくといつ行うのが良いかが分かります。
 
朝は体温も低く筋肉が硬くなっていてケガをしやすい状態ですが、一日のうち最も疲れていないのが朝なので、多くの方が筋トレをしたくなります。軽く補助栄養食品やバナナ度を摂取した後少し時間を置いて準備運動を行った上始めるのは良いです。

昼の仕事に差し支えのない程度の筋トレは効果的です。昼は時間的に難しいです。晩は食後2時間後に始めると良いですが就寝前は避けます。 

体のコンディションなどからみると晩が最適といえます。昼間の活動で体もほぐれておりケガをしにくく、食後2時間経過後に準備運動なしで効率よくすぐに始められるのでお手軽です。

筋トレは続けることで効果を発揮、美しい筋肉も持続します。自分にとって無理がなく、続けやすい時間帯に習慣として行うことが大切です。

筋トレ 朝 昼

コメントは受け付けていません。