筋トレをするタイミングは睡眠の前後でも良い?効果的な筋トレのタイミングって?

筋トレをするタイミングとしては睡眠の前も後も好ましくはありません。睡眠の前は、交感神経を刺激してしまい、寝付けなくなり、睡眠の質も悪くなってしまいます。

睡眠の後、つまり朝食前は、空腹のため、筋トレのエネルギーとして筋肉が分解されますので、逆効果です。空腹時は力も出しにくいときですから、ケガや体調不良を起こすこともあります。

筋トレに最も効果的なタイミングは、食後2時間以上たってからということになりますので、夕方ということになります。食後直ぐは、消化のために血流は胃に向かいますので、この時に筋トレをすると、胃に充分な血液が行かず、胃に負担をかけてしまいます。消化不良や腹痛起こす可能性が高くなります。

ですから、消化も終わった、2時間以上経過したくらいが効果的なタイミングということになります。
なぜ効果的なのかというと、食後からも充分な時間も経過し、栄養補給もされて、日中の活動により、身体も柔軟になって、ケガをしにくいということがあります。

筋トレの効果を充分に発揮するためには、筋肉が動かしやすい状態であること、栄養補給がされていることなどがあります。ケガをしないということも大切なことですから、安全面からも最適なタイミングと言えます。

筋トレ 睡眠 タイミング

コメントは受け付けていません。