筋トレ後の超回復中に睡眠をしっかりと取るのは効果的?睡眠と筋肉の関係とは?

筋トレをして負荷をかけられた筋肉の細胞が破壊され、身体の中で超回復が行われているときに睡眠をしっかりととることは筋肉を付けるためにとても効果的であり、睡眠と筋肉には密接な関係があります。

筋肉は筋トレにより一度破壊された後、より強い筋肉となるために身体では超回復が行われます。このとき、身体の中では筋肉の材料として食事から摂取したタンパク質が利用されますが、タンパク質を摂取するだけでは筋肉を作り出すことはできません。

なぜなら、筋肉を作り出すための過程には、様々なホルモンが密接に関係しており、ホルモンは睡眠時間に分泌されることがわかっているからです。したがって、筋トレを行った場合にはしっかりと睡眠をとり、より効果的に筋肉を再生させることが重要であることがわかります。

筋肉痛が起こって超回復が起こっていると喜ぶのは間違いで、超回復を筋肉のボリュームアップへとつなげるためにきちんと睡眠ととらなければいけないと考えることが重要です。効果的な筋トレのためには上記の関係について意識しておく必要があります。超回復を意識し、そのメカニズムについて理解することがより効率的に理想の肉体を手に入れるために必要なのです。

筋トレ 超回復 睡眠

コメントは受け付けていません。