BCAAとプロテインの効き目を比較するとどんな違いがあるの?

筋肉をしっかりつけていくためには、筋力トレーニングは欠かすことができませんが、サプリメントを利用すればより効率よく筋肉を着けていくこともできます。

筋肉系のサプリメントでは特にプロテインは有名ですが、最近はBCAAも注目されており、効き目が優れているのはどちらか、選ぶべきはどちらかと迷っているという人もあるのではないでしょうか。

プロテインとBCAAはどんな効き目があるのかどのような違いがあるのかをしっかり比較し、それぞれに合うものを選んでいきましょう。

まず、プロテインはタンパク質が主成分となっており、栄養価に優れています。これと比較してBCAAはアミノ酸の一種で、バリン、ロイシン、イソロイシンでトレーニングのパフォーマンスを向上させるなど運動時のエネルギー源として向いていますし、傷んだ筋肉の回復にも役立ってくれます。

そしてカロリーを比較するとBCAAは低カロリー、プロテインは高カロリーという違いがあります。
筋トレへの効き目が早いのはどちらかとなると、BCAAは吸収速度に優れていますし、プロテインは栄養面では勝っており、筋肉の傷みを改善させ、大きく成長させるのに役立ってくれます。

似たイメージがありますが特徴や働きには違いがありますので、目的に合わせて最適なものを選びましょう。

BCAA プロテイン 比較

コメントは受け付けていません。