筋肉が減らないように痩せるための食事やメニュー|筋肉が減りにくい食べ物とレシピとは?

食事だけで無理なく痩せることができ、しかも筋肉量を減らすリスクも小さい食べ物は意外に多く、それらを使ったメニューのレシピも難しくないので、毎日の生活の中に取り入れやすいです。

筋肉維持に役立つ食べ物をメニューに使えば、気軽に痩せることができるでしょう。食事で痩せるためには、良質なたんぱく質をたくさん摂取することが大切です。

豆腐や納豆など、大豆を用いた製品はたんぱく質が豊富で、毎日のメニューに取り入れやすいです。魚介類ではイカが最適です。イカは低カロリー高たんぱくであり、さらに新陳代謝を活発にするタウリンが多く含まれています。脂肪を燃焼させながら筋肉を維持するのに適しています。

ダイエット中の食べ物で肉類はNGだと思っている人がいるかもしれませんが、実は筋肉を維持するためには不可欠なんです。特に、豚肉はビタミンBが豊富で筋肉の維持に役立ちます。ただし、脂身が多い部位は控えた方が良いでしょう。 

豆腐や納豆は、朝食のメニューとして単体で食べてもよいですし、納豆にオリーブオイルを少量混ぜるだけで、整腸作用が期待できるオリジナルレシピが完成します。魚介類と肉類は交互に食事に取り入れると、レシピが同じようになりません。豚肉はキャベツと一緒に炒めるとビタミンBがより多く摂取できます。

筋肉 痩せる 食事

コメントは受け付けていません。