筋肉を食事で増加させる方法|炭水化物やアミノ酸は効果的?効率良く取るメニューとは?

筋肉を食事で増加させるには炭水化物やアミノ酸を取るのは重要なのでしょうか?またそれらを効率よく取ることができるメニューについてお話していきますね。

まず筋肉を食事で増加させるためには、炭水化物やアミノ酸を取ることは非常に重要なことです。その理由ですが、炭水化物には、筋肉の分解に対して作用があるホルモンの分泌量を減少させる作用があるためです。

更にそこから、増加させるために必要な成分をそこに送り込む作用も発揮するためです。アミノ酸はタンパク質を構成している成分です。そしてタンパク質は、筋肉の材料とも言うべき成分です。

よっていくら炭水化物が足りていたとしても、タンパク質を構成してるアミノ酸が不足していると、筋肉に送られる成分が不足してしまい増加にはつながらないと言うことができます。

勿論、これだけを摂取していれば良いと言うわけではないので、食事は全体的な栄養バランスを考えることが求められます。これらの成分を効率よく摂取することができるメニューですが、ひとつは丼ものが挙げられます。

炭水化物であるご飯に、アミノ酸を豊富に含んでいる牛の赤身肉を焼いたステーキや、鶏のささみを利用したそぼろ、鮪、鰹などをのせると言ったメニューです。そこに副菜として卵を使用したメニューや納豆、チーズなどを食べるのもおすすめです。

筋肉 食事 増加

コメントは受け付けていません。