筋トレをしながら食事制限をすると痩せる?ダイエット効果と筋肉にも良い食事のレシピとは?

ダイエットを行うにあたって、筋トレと食事は重要な要素です。しかし、ただ闇雲に筋トレをして、食事の量を減らせばよいというわけではありません。痩せるために重要なことが、いかにして脂肪を減らしていくかということです。

ダイエットには有酸素運動が効果的であると言われています。これは、脂肪というエネルギーは燃焼するのに時間がかかること、そしてその脂肪が燃焼するエネルギー系統を使って行う運動が有酸素運動であるからです。

しかし、有酸素トレーニングは筋肉が肥大しにくいので筋肉がついたという実感が得られにくいです。そこで、筋トレを行い、筋肉をつけることで痩せる体作りをしていきます。

筋肉量が増えると基礎代謝量が上がります。つまり、日常生活においてもダイエット効果があるわけです。さらに、筋肉をつけるのに重要なのが食事であり、そのレシピです。筋肉を作るのにはたんぱく質の摂取が重要になります。

そのため、鶏のささみなど高タンパクな肉を摂取することが重要です。さらに、痩せるためには脂肪をつけないことが重要であるため、炭水化物、脂質を抑えたレシピでなければなりません。

それを考えた上で最もダイエット効果が高く、満足感の得られるレシピは蒸し鶏のサラダなどが良いと思われます。

筋トレ 食事 痩せる

コメントは受け付けていません。