筋トレを中の人がアルコールを摂取する場合、食事で補える栄養素とは?その栄養素を効率良く取れるレシピって?

筋トレ後に身体がアルコールを欲するのが止められないなら、食事で効率的に栄養素を摂取できるレシピはないのでしょうか。

せっかく筋トレしてもアルコールを飲んで太ってしまったら嫌ですし、かといって飲めないのも厳しいです。そんな時に頭によぎるフレーズはいつもこれです。

上手く付き合っていくには、ほどほどに折り合うレシピを考えなければなりません。アルコールが進み過ぎるしょっぱいつまみを少なくし、アルコールを楽しめて、かつ栄養素を摂取できるレシピがあれば、それが一番です。

そんなレシピこそ、焼きナスです。皮をむかずに半分に切って、皮を下にしてフライパンに並べます。あとは焼くだけです。

出来上がりによっては皮を剥いてしまえば、出来上がりも悪くはなりませんので、料理の苦手な人に特にお勧めです。

お勧めの理由は3つです。1つ目は、カロリーの摂取過剰という食事におけるマイナスを回避できることです。筋トレをしていない場合でもメリットとなります。

2つ目は、ビタミンCやベータカロチンなど栄養素を摂取できる食事であることです。栄養素を補うという食事の目的を達成できます。

最後に、味の調節が自分でできることです。鰹節で塩分を抑え、醤油の量も軽減させられるので、身体に負担が少ない食事をすることができます。

筋トレ アルコール 食事

コメントは受け付けていません。