筋肉がつかない時、食事や食べ物で筋肉をつきやすく出来る?その食材を使ったメニューって?

いくら筋肉を付けたいと思って、食材や食べ物選んで食事をしても筋肉がつかないと言う方へのメニューについてお話をさせていただきます。人によって体質もありますので付きにくい方は特に考えないといけません。

一般的に筋トレに欠かせない食べ物のメニューとしましては低カロリー高タンパクの食材と言われています。ただそんな食事をしても、筋肉がつかないと言うの場合には思い切って食事メニューを変えてみると良いでしょう。

具体的にはどのように食材やメニューを考えていけば良いのかと言うと、ちょっと強引ではありますが、こだわらずに先ずは好きな食べ物を好きなだけ食べてみましょう。もちろんメタボにはならない程度に野菜もきちんと摂るようにします。

そうして最初から綺麗な筋肉を付けようとするのではなく、先ずは体重を増やして行きます。目安としては元の体重から5〜6キロ増えた所で好き放題の食事をストップし、筋トレを始めて行きます。

だだいきなりヘビーなトレーニングは体を痛めてしまうので先ずは軽い負荷のグッズを使って正しいフォームで行うと同時に有酸素運動も取り入れて行うと良いでしょう。このように体脂肪率などは気にせずに先ずは体重を増やしてからバランスの良いトレーニングを行なっていけば筋肉がつかないと言う悩みは解消されるでしょう。

筋肉 つかない 食事

コメントは受け付けていません。