筋トレをした日の食後に猛烈な眠気が来る場合の対処法は?食事のメニューで改善できる?

筋トレを行った日の食後に眠気を感じてしまう場合は糖が不足している可能性があるので、対処法としてチョコレートなど糖を含んだ物を食べ食事のメニューは糖質を多く含んだものにすると眠気を緩和できます。

最近では健康のために血糖値を上げる元になる糖質を食事のメニューから減らす人が多いですが、そうすることによって糖が不足して筋トレをすると食後に眠気を感じるようになってしまいます。

糖質はエネルギーを作る栄養素であるので、筋トレで体を酷使すると糖が活発に消費されます。糖質制限をしてしまうと糖が不足して、食後にとても眠くなってしまうのです。

一時的な対処法は糖を含む食べ物を食べることですみますが、根本的な対処方は食事のメニューに糖質を多く加えることが必要となります。睡眠は成長ホルモンを分泌し筋肉を増やす効果がありますが、強い眠気は生活に影響するのでしっかりとした対処法を行うようにしましょう。

糖質は米・パン・芋など主食となる物に多く含まれる成分であり、主食を控えることは健康のバランスにも悪いのでやめましょう。糖質で血糖値が上がるのが気になる人は、食事で野菜を最初に食べるようにすると防ぐことができます。糖質の多めの食事と筋トレで、効率良く筋肉を育てていけます。

筋トレ 眠気 食後

コメントは受け付けていません。