必須アミノ酸が含まれている食べ物や食品と含有量の多い食材を使ったレシピとは?

必須アミノ酸とは、自分たちの体の中では作ることが出来ず、食べ物から接種しなければならない栄養素です。主に、以下の9種類を指します。
トリプトファン・リシン・メチオニン・フェニルアラニン・トレオニン・バリン・ロイシン・イソロイシン・ヒスチジン
中には幼児にだけつくれない成分もあるため、特に子供は食べ物から接種しなければならない。

必須アミノ酸含有量の高い食品には、主に肉や魚、卵、そして豆類などがあります。
バリンであればマグロの赤身やプロセスチーズが最も含有量が高く、ロイシンであればカツオや鶏むね肉、イソロイシンであれば豚ロースや卵などの食品に多く含まれています。これらの食材を使ったレシピを心がけ、野菜や炭水化物とともにバランスよく摂ることで健康的な体を維持することができます。
ここで、必須アミノ酸が含有量が高い食べ物を使ったレシピを紹介します。

豚ロースのピカタ(2~3人分のレシピ)
食材:豚ロース、塩コショウ、小麦粉、バター、卵、粉チーズ
1.食材はあらかじめ常温に戻し、豚ロースは食べやすい大きさにカットしておく。
2.豚ロースに塩コショウで下味をつけ、小麦粉を振る。
3.卵と粉チーズを混ぜ合わせ、2を絡める。
4.バターをひいたフライパンで3を焼く

これらの食品でバランスの良い食事を心がけましょう。

必須アミノ酸 食品 食べ物

コメントは受け付けていません。