筋肉の損傷を治療するのは病院の何科?筋肉の損傷の治療方法とは?

肉離れなどの筋肉損傷の治療方法を相談するのに病院の何科に行けばよいかというと、それは整形外科になります。

整形外科では、骨や筋肉、靭帯など運動器官系統全般にわたって治療を行っています。病院の受付で何科に行けばよいか尋ねれば整形外科を案内してくれるはずです。

筋肉が損傷してしまったら、安静にすることが大事です。その上で、病院に行く前にアイシングなどで炎症を抑えることが重要な応急処置の方法になります。

整形外科では損傷の程度にもよりますが、基本的には手術などの外科的療法ではなく患部を固定する保存療法が行われます。

テーピングで固定したりサポーターを装着して衝撃や刺激から患部を守り、安静にして症状が落ち着くのを待ちます。損傷の程度によっては松葉杖など歩行補助機器を利用することもあります。

症状が落ち着いてきたら、筋肉に無理な負荷がかからないようにリハビリをして動けるように慣らしていきます。治療期間は様々ですが早く治そうと焦っては再発の危険があるので無理をしないようにしましょう。

筋肉の損傷が何科の疾患かというと、整形外科の疾患です。治療が中途半端になるとくせになりやすいので、症状が軽い場合でも整形外科で診察してもらい、治療方法について指導を受けてしっかりと治すことが大切です。

筋肉 損傷 治療

コメントは受け付けていません。