筋肉を増やすのに必要なカロリー量とは?カロリー不足の時の筋トレの効果って?

一般的な成人男性の1日の消費カロリーは約2200kcalと言われています。筋トレで筋肉を増やすためにはカロリー不足です。筋肉を増やすためには摂取量が消費量を上回らなければいけません。

1日に消費されるカロリーは、体重×37kcal/kgが目安とされています。筋肉を増やすためには、それに500kcal以上は必要とされます。体重が70kgであれば、70kg×37kcal+500kcalとなり、3090kcalとなります。筋トレで筋肉を増やすためには、1日に3090kcal以上必要ということです。

カロリー不足の場合は、筋トレをするほど、筋肉は落ち、痩せていきます。エネルギー不足となれば、筋肉が分解され、エネルギーとして消費されますので、徐々に筋肉が痩せ衰えていきます。

筋トレをすると、まず、体内のエネルギーを使い、次に内臓脂肪や皮下脂肪を消費しますが、それでも足りない場合は、筋肉が使われるということになります。

ですから、筋肉を増やしたいという場合には、消費される以上のエネルギーが必要になりますので、食事は非常に大切なものです。タンパク質はもちろんですが、敬遠しがちな炭水化物や脂質はエネルギー源として必要不可欠なものですから、充分に摂取しましょう。

筋トレ カロリー 不足

コメントは受け付けていません。