プロテインの一日の摂取量はどれくらいが適量?毎日飲む場合の回数の目安とは?

プロテインは毎日適量を飲むことで体内の筋肉量を増やす働きが期待できますが、回数だけでなく1日全体の摂取量にも注意する必要があります。回数には制限なしという意見もあり、体質に合わせて調整することも大切です。

1回の摂取量の上限は体重1キロあたり0.7gといわれており、それ以上摂取しても体外に排出されます。食事をしているだけでもたんぱく質は摂取されていますので、目安としてはトレーニング後に20gから30g摂取するのが最適といえます。

付属のスプーン1杯がだいたい20g程度ですので毎日1杯飲めば適量です。1日に必要なたんぱく質の摂取量は体重1キロあたり1gといわれていますから、体質や体調、体重も検討して自分に必要な分だけ摂取することが大切です。

運動補給にプロテインを摂取したい方、体を大きくしたい方、筋肉をつけたい方は体重1キロ当たり2gの計算をすると1日分の目安になります。

朝の食事に毎日プロテインドリンクとして摂取すれば糖分の代わりにエネルギー代謝として利用できますし、効率的に適量のたんぱく質を吸収できます。

トレーニング前に栄養補給として使うのも効率的に摂取回数を増やすことになります。トレーニングで筋肉が消耗したり分解されたりするのも防いでくれます。

プロテイン 一日 摂取量

コメントは受け付けていません。