クレアチンとプロテインを一緒に飲むのは効果的?混ぜる場合の注意点や種類は?

クレアチンはアミノ酸の一種です。リン酸塩と化合することですぐにエネルギー源となるので強度の高い運動や短時間の運動で最大限の力を発揮するためにおすすめです。

運動をしている方にとってはプロテインも欠かせない成分でしょう。プロテインとは日本語で「タンパク質」のこと。筋力アップを図るのに欠かせません。

クレアチンとプロテインですが、併用することも可能です。というより同時摂取が最も効果的なのです。

ただ2つをシェーカー内で混ぜるとなるとクレアチンの方は水に溶けにくいためシェイカー内に残ってしまう可能性があります。混ぜることなく初めから一緒になった商品を使用した方が飲みやすいかもしれません。

糖質ブレンドのプロテインならば、混ぜるよりもそちらを先に飲むほうがより効果的です。
ホエイやカゼイン・ソイなどさまざまな種類があるプロテインですが、それぞれの種類で原材料が異なります。これらの種類の中ではホエイが牛乳を原料として作られており、身体に吸収されやすいのでおすすめです。

もちろん他の種類であっても十分効果はあります。トレーニング後の30分はゴールデンタイムと言われますが、この時間を意識して摂取するようにすると良いでしょう。

クレアチン プロテイン 混ぜる

コメントは受け付けていません。