筋肉のつけ方!細マッチョになるためにプロテインは必要?プロテインのどんな成分が筋肉に効くの?

細マッチョとゴリマッチョの違いというのは運動の違いではなく摂取カロリーの違いです。厳密には有酸素運動は筋肉も脂肪も燃焼させますが、ここでの運動というのは無酸素運動のことです。有酸素運動は摂取カロリーを相殺するような役割なので、筋肉を作るための運動とは区別します。

そして、細マッチョになるには普通に食事をして負荷の強い筋トレをすれば良いです。普通の食事量の人にとっては細マッチョになるのは簡単で、ゴリマッチョになる方が圧倒的に難易度が高いでしょう。プロテインに関してはタンパク質が豊富なものを摂取することを心掛けると良いです。筋肉の成長にはタンパク質という成分が不可欠なので、食事で摂取しきれない分はプロテインなどで補う必要があります。

プロテインなどで効く成分を摂っていれば、あとは筋肥大に効く筋トレを行うだけです。体の中でも特に大きい筋肉から鍛えていくのが良いでしょう。

大きい部位を鍛えると全身の代謝、血流が活性化しますし、また小さい部位も補助的に力が入るので結果的に全身が鍛えられます。なので、上半身の大胸筋に効く筋トレと、下半身は大殿筋や大殿四頭筋に効く運動が必要です。必要な成分を摂って有効な運動をすれば細マッチョになります。

筋肉 細マッチョ プロテイン

コメントは受け付けていません。