リジンは市販の薬局やドラッグストアでも買える?日本製の商品とは?

リジンは体内で肝臓の機能を高めるリパーゼという酵素をつくる元になる営養素で大豆食品などに多く含まれ、ヘルペスを予防したりブドウ糖の代謝や脂肪燃焼を助ける働きをします。

昨今ではカルシウムの吸収を促進し男性ホルモンのバランスを整え、たんぱく質を組み立てる効果があることからAGAと呼ばれる男性型脱毛症の育毛剤として注目されています。
以前は海外からの輸入されたリジン配合の育毛剤を通販等で入手するのみでしたが、国内でもリジンへの研究が進み日本製の育毛剤も薬局やドラッグストア等で市販されるようになりました。

頭皮の血行を良くするため血管拡張薬であるミノキシジルを同時に配合された市販品も多く見られ、副作用も低いリジンは薬局やドラッグストアでの育毛剤部門ではトップクラスの売上を誇っており製薬会社も日本製の商品の開発に力を入れています。

日本製の商品にはサプリメントや頭皮に塗るタイプの商品が多く、薬局やドラッグストアで市販されているので入手は簡単です。

育毛剤の需要に伴い製薬会社だけではなく化粧品会社からもリジン配合のシャンプーやトリートメントが市販され始めているので、今後は薬局やドラッグストアだけではなくスーパーやコンビニでも入手できるようになります。

リジン 薬局 ドラッグストア

コメントは受け付けていません。