アミノ酸とプロテインを取って脂肪を燃焼させたい場合の飲み合わせ方とは?

アミノ酸はタンパク質を分解して作られるものであり、プロテインはタンパク質そのままを飲みやすくしたものです。そのため、アミノ酸は吸収が早く、タンパク質は吸収が遅いという決定的な違いがあります。

それゆえに同じタイミングで摂取すると効果が出るタイミングにムラが出るので良い飲み合わせとはなりません。そこでアミノ酸は運動する30分くらい前に摂取し、プロテインは1時間前くらいに飲むと良い飲み合わせになります。

ただ、2つの物質の目的を変えて取り入れるのであれば、他のタイミングで飲むことも考えられます。例えば、アミノ酸を脂肪燃焼に使い、プロテインを筋肉の回復に使うケースもあります。

その場合は運動する前にアミノ酸を飲み、運動後にプロテインを飲みます。すると、筋肉の超回復を促すことが出来るので高い効果を期待できます。筋肉を健康的に回復させることでその周りにある脂肪が消費されていきます。

ただ、2つの物質を飲み合わせるなら非常にハードなトレーニングする時に限定するのがおすすめです。それらを飲んだ後に運動が不十分では上手く消費されずに脂肪へと変わってしまいます。その場合はどちらか片方を飲むだけでも栄養素的には十分足りますので、組み合わせて飲む必要はありません。

アミノ酸 脂肪 プロテイン

コメントは受け付けていません。