筋トレをして筋肉を鍛える場合アミノ酸のサプリは効果的?筋肉に良いサプリメントとは?

筋トレで筋肉を鍛える場合、タンパク質系のサプリが効果的と言われていますが、実は、アミノ酸系のサプリメントも重要な役割を果たします。1日に必要となるたんぱく質の目安は、1kgあたり0.85~1gといわれていますが、筋トレで鍛える人は、1kgあたり1.5~2gのタンパク質が必要となります。

これだけの量を食事から摂取すると、余分な脂肪まで取ってしまい、消火や吸収に時間がかかることとなり体に負担をかけることになります。
そこで重要となるのがアミノ酸です。アミノ酸には、BCAAという筋肉のエネルギー源として効果のあるものがあります。

BCAAとは、バリン、ロイシン、イソロイシンという3種のアミノ酸のことで、筋肉を構成するタンパク質の約20%を占め、筋トレのパフォーマンスを上げたり、疲労回復をサポートします。

従って、これらの成分を含んだサプリが有効となり、タンパク質系のサプリと一緒に取ることで効果が上がります。

サプリメントを摂取するタイミングとしては、筋トレで鍛える30分前くらいに取ることがすすめられています。また、プロテインと一緒に取ることで効果をより高めるには、トレーニング直後の30分以内にサプリメントをとることがすすめられています。

アミノ酸 筋トレ サプリ

コメントは受け付けていません。