プロテインの一日の摂取量はどれくらいが適量?毎日飲む場合の回数の目安とは?

プロテインは毎日適量を飲むことで体内の筋肉量を増やす働きが期待できますが、回数だけでなく1日全体の摂取量にも注意する必要があります。回数には制限なしという意見もあり、体質に合わせて調整することも大切です。 1回の摂取量の […]

「プロテインの一日の摂取量はどれくらいが適量?毎日飲む場合の回数の目安とは?」の続きを読む

アミノ酸のドリンクは飲むだけで痩せるの?ダイエット目的の場合の摂取量の目安は?

アミノ酸は体の脂肪燃焼を促進する効果がありドリンクを飲むだけで痩せるものではなく、ダイエットを成功させるには運動が必要であり脂肪燃焼の効果を上げるには、1日に摂る摂取量の目安として4,000~6,000mgをとる心がけを […]

「アミノ酸のドリンクは飲むだけで痩せるの?ダイエット目的の場合の摂取量の目安は?」の続きを読む

筋トレをしっかりしている人のカロリーの摂取量は一日どの程度が理想?

筋トレをしっかりしている人に推奨される一日のカロリー摂取量は、筋トレを行っていない人のそれよりも多くなります。 まず、一日の標準的なカロリー摂取量を見てみましょう。年齢や身長、体重、運動を行っているかいないかによっても異 […]

「筋トレをしっかりしている人のカロリーの摂取量は一日どの程度が理想?」の続きを読む

クレアチンの基準値と必要な摂取量とは?クレアチンが不足するとどうなるの?

クレアチンの基準値を保つために必要な摂取量と、クレアチン不足によって正常値に満たない状態が引き起こす事とは何でしょうか。 クレアチンとは元来人間の体に備わっている有機酸の一種であり、筋肉に作用し、身体能力や運動パフォーマ […]

「クレアチンの基準値と必要な摂取量とは?クレアチンが不足するとどうなるの?」の続きを読む

アミノ酸の摂取量と筋トレなどの運動量は比例する?引き締めたい場合のアミノ酸の摂取量とトレーニング量とは?

体を引き締めたくてトレーニングするときに、アミノ酸を摂るのは良い方法です。トレーニングするときに使われるエネルギーには、グリコーゲンと脂肪が使われます。 引き締めを狙うなら、脂肪だけを使いたいところです。アミノ酸の中には […]

「アミノ酸の摂取量と筋トレなどの運動量は比例する?引き締めたい場合のアミノ酸の摂取量とトレーニング量とは?」の続きを読む

アミノ酸の摂取量によってもダイエットの効果は変わる?痩せたい時に必要なアミノ酸の量って?

アミノ酸は、身体の中に存在するタンパク質を構成している成分の中で、最も小さい成分です。人間の身体には20種類ものアミノ酸が存在しており、その内の半分は、身体に必要なものであるにも関わらず、体内で作ることが出来ないため、食 […]

「アミノ酸の摂取量によってもダイエットの効果は変わる?痩せたい時に必要なアミノ酸の量って?」の続きを読む

アミノ酸の1日の摂取量の目安って?男性、女性、子供でも違うの?

アミノ酸の1日の摂取量目安は50~70g程度とされていますが、全ての人にあてはまるのではなく男性や女性、子供などで若干変わってきます。 これは性別や年齢的な違いではなく、体格的な違いからくるものです。 簡単な1日の目安量 […]

「アミノ酸の1日の摂取量の目安って?男性、女性、子供でも違うの?」の続きを読む

アミノ酸を含んだ食品の理想的な摂取量は?過剰摂取するのは危険?

アミノ酸を含んだ食品の理想的な摂取量はどれくらいか、また過剰摂取するのは危険かどうかお話していきますね。 アミノ酸は、体を構成している材料でもあるタンパク質を構成している物質です。またそれ以外にも臓器の働きを助けたり、皮 […]

「アミノ酸を含んだ食品の理想的な摂取量は?過剰摂取するのは危険?」の続きを読む

アミノ酸は超回復に効果的な成分?超回復に必要なアミノ酸の摂取量とは?

超回復とは筋力トレーニングをした後に筋肉を休ませることによって、休ませる前よりも筋力量がアップする現象のことです。 その休ませている間には筋肉が修復するため、修復に使われるアミノ酸は必要な成分と言えます。 しかし、超回復 […]

「アミノ酸は超回復に効果的な成分?超回復に必要なアミノ酸の摂取量とは?」の続きを読む

アミノ酸やタンパク質は筋肉に必要?筋肉を鍛える時の必要な摂取量と摂取方法とは?

健康な体作りには筋肉を鍛えるのも欠かせませんが、アミノ酸やたんぱく質がどう関わっているのかを理解することでより効率的に栄養素を摂取できます。 プロテインはタンパク質そのものを言いますが、アミノ酸はタンパク質を作る材料にな […]

「アミノ酸やタンパク質は筋肉に必要?筋肉を鍛える時の必要な摂取量と摂取方法とは?」の続きを読む