筋肉を落とす方法|ふくらはぎや腕などの部位ごとの筋肉のダイエットの仕方とは?

筋肉、特にふくらはぎや腕といった部位の筋肉を落とすためのダイエットのキーワードは「有酸素運動」です。 スタイルを維持するためにエクササイズを続けてきたけど、気づいたら思ったよりも筋肉がつきすぎてしまって、太くたくましすぎ […]

「筋肉を落とす方法|ふくらはぎや腕などの部位ごとの筋肉のダイエットの仕方とは?」の続きを読む

腕、肩、首などの筋トレとストレッチを併せて行う効果的なやり方とは?

筋トレとストレッチはあわせて行うと効果的です。そのやり方はクールアップとクールダウンにストレッチを導入することです。血液と脈が速くなっているのでゆっくりと通常に戻せるようにします。筋肉の隅々にまで酸素が供給され、筋肉の回 […]

「腕、肩、首などの筋トレとストレッチを併せて行う効果的なやり方とは?」の続きを読む

自宅で使える腕を鍛えるための筋トレグッズとは?通販でも買える?

筋トレで腕を鍛える場合に自宅でも使える筋トレグッズでおすすめなのが、プッシュアップバーとダンベルです。どちらもインターネットの通販サイトなどで手軽に買える商品です。 自宅で筋トレを行い腕を鍛える場合、適切なウェイトを選び […]

「自宅で使える腕を鍛えるための筋トレグッズとは?通販でも買える?」の続きを読む

腕を引き締めたい場合におすすめの筋トレって?腕痩せ効果のある筋トレ方法とは?

腕を引き締めるのに腕だけを筋トレするというのは非常に効率が悪いでしょう。筋肉というのは全身の血流や代謝に効果を発揮しますが、より大きい筋肉を鍛えると小さい筋肉にも影響を及ぼします。 これは上述の代謝や血流の活性化の影響も […]

「腕を引き締めたい場合におすすめの筋トレって?腕痩せ効果のある筋トレ方法とは?」の続きを読む

筋トレで腕周りを太くするにはどんなメニューをこなせば良いの?

腕を太くするのであれば大胸筋や肩周りを含めて全般的に意識するのが重要で、特に大きい部位に働きかければ他の部位にも補助的に力が入り、また代謝や血流の影響で周辺の筋肉も発達していきます。腕周りを太くするということであれば、大 […]

「筋トレで腕周りを太くするにはどんなメニューをこなせば良いの?」の続きを読む

筋トレの腕立てで腕や大胸筋を鍛えると超回復は起こる?超回復の頻度は部位によって違うの?

筋トレで腕立てをして、腕や大胸筋などを鍛えていると、負荷に応じて超回復が起こり、超回復が起こる頻度は、負荷をかけていた体の部位に応じて異なります。筋トレをすると、負荷のかかっていた部分の筋肉の繊維が破壊され、破壊されるこ […]

「筋トレの腕立てで腕や大胸筋を鍛えると超回復は起こる?超回復の頻度は部位によって違うの?」の続きを読む

腕や胸筋を鍛える筋トレのやり方|腕立て伏せやダンベルを使った筋肉の鍛え方とは?

腕立て伏せのやり方で、特に腕や胸筋に効かせたいという場合には、腕幅を広めにするのがおすすめです。腕幅を狭めにすると、肩に効きます。腕立てではなくダンベルでの筋トレでも胸筋に効かせるということは可能で、仰向けに寝て前に付き […]

「腕や胸筋を鍛える筋トレのやり方|腕立て伏せやダンベルを使った筋肉の鍛え方とは?」の続きを読む

筋トレで数か所の部位を鍛える方法|背中や内ももや腕を順番に鍛えるための筋トレのメニューって?

筋トレを部位ごとに日を変えて行っている人も最近は多いのですが、そのことからもわかる通り、一部が筋肉痛でも他の部位の筋トレを行うのは問題ないと言えます。 また、可能なのであれば筋肉痛の部位をそのまま筋トレしても問題ないです […]

「筋トレで数か所の部位を鍛える方法|背中や内ももや腕を順番に鍛えるための筋トレのメニューって?」の続きを読む

筋肉の痙攣が腕や脚、太ももに起こった場合の対処法とは?

筋肉の痙攣が起こるというのは、脳からの指令を無視して交感神経が活性化している状態です。これを解消するには、意識的に筋肉に力を入れたり伸ばしたりするのが対処法になります。 脳のコントロール下で腕や足や太ももを動かすことで、 […]

「筋肉の痙攣が腕や脚、太ももに起こった場合の対処法とは?」の続きを読む

腕の筋肉の張りやしこりの改善方法は?腕の筋肉が硬直してしまう原因って?

筋肉の張りやしこりや硬直の原因は筋肉が弱っていたり固くなっていることです。対策としては、筋肥大させて柔軟性を高めると良いです。腕の場合は腕を鍛えることも解決策なのですが、周辺の大きい部位を筋肥大することによって、代謝や血 […]

「腕の筋肉の張りやしこりの改善方法は?腕の筋肉が硬直してしまう原因って?」の続きを読む